HARUです。

昨日、数年ぶりにiPhoneのメッセージアプリ(SMS)で文章を送ろうと思ったら、記事タイトルのメッセージが表示されて送信することができませんでした。

少し調べてみて、送れなかった原因と対処方法が分かったので、シェアしたいと思います。

 

格安プランに乗り換えたことによる影響

約1年前にSoftBankの格安プランLINEMOに乗り換えたときにキャリアメール(MMS)の使用をやめました。たぶん、そのときの影響で機能しなくなり、エラーメッセージが出るようになってしまったんだと思います。

大手キャリアの格安プラン(ahamo、LINEMO、Povoなど)に乗り換えた場合は、基本的にキャリアメール(MMS)は引き継がれませんので注意ですね。

エラーメッセージの対処方法※iPhoneの場合

①「設定」をタッチ

➁「メッセージ」の項目をタッチ

③「iMessage」のスイッチをオフにする

以上です。

これでエラーメッセージが表示されず、メッセージアプリ(SMS)が使えるようになると思います。

これだけです。

お金はかかるけど便利

今回僕がSMSを利用するきっかけとなったのが、お客(自分)と美容師(サービス提供者)との関係での連絡だったためです。

LINEを教え合うような近い関係ではない人と連絡するときはSMSが便利ですね。電話だと嫌がる人もいますから。