HARUです。

ついにWindows11が10月5日に正式リリースされます。

リリース前に自分のパソコンがWindows11に対応しているかチェックしてみました。

チェックする方法もまとめてみましたので、よければ使ってください。

Windows11アップグレードチェック

マイクロソフトがチェックするためのツールを出してくれているので、それを使ってみます。

ツールのダウンロード先を載せておきます。

windows11アップグレードチェックツール

下にスクロールしていくと「PC正常性チェックアプリのダウンロード」の表示が出てくるので、クリックしてツールをダウンロードします。
ダウンロードしたツールをダブルクリックで開きます。
開いたら、インストールをクリックします。
完了をクリックすると、チェックツールが開きます。
「今すぐチェック」をクリックします。
こんな感じで結果が出てきます。

はい。というわけで、僕のパソコンは現時点でWindows11に対応していませんでした。要件クリアしていると「このPCはWindows11のシステム要件を満たしています」という表示になるみたいです。

Windows8.1は2023年、Windows10は2025年までサポートされているので、急ぎでパソコンを買い替える必要はないですね。

今後、Windows11の要件が変わる可能性もあるので、もうしばらく待ってみたいと思います。