HARUです。

先月の記事でyoutubeのバックグラウンド再生方法をご紹介しました。

【小技】youtubeをバックグラウンドで再生する方法(iphone編)

紹介しておいてなんですが、正直この方法は面倒くさいと感じていました。

つい最近見つけたBraveというアプリを使った方がはるかに簡単で楽なので、今回はこのアプリをご紹介したいと思います。

 

アプリをダウンロード

AppStoreから Brave と検索すると一番上に出てくると思いますので、アプリをダウンロードしてください。

ダウンロード後の設定

そのままだとバックグラウンド再生できないので、設定変更が必要です。

アプリダウンロード後の表示をまとめましたので、下記の画像に従ってやってみてください。

デフォルトはgoogleでOK

デフォルトの検索エンジンはお好きなものを選んでください。僕はgoogleにしました。選んだら「保存」をタッチしましょう。

Brave shieldsで広告ブロック

Brave shieldsを設定することで、サイトで表示される広告や動画の広告をブロックしてくれます。

youtube再生中に広告を流したくない場合は「続ける」を選択すると良いと思います。

Brave Rewardsは設定不要

Brave Rewardsを設定すると、広告閲覧に応じて仮想通貨(トークン)をもらうことができます。バックグラウンド再生とは関係ない内容なので、ここでは「スキップ」を選んでください。

バックグラウンド再生の設定

①右下の「・・・」をタッチ

➁設定をタッチ

③「音声のバックグラウンド再生を有効にする」をタッチ、スイッチの色が切り替わったら完了です。

④「戻る」をタッチしてホーム画面に戻り、youtubeを検索して、好きな動画やBGMなど再生してください。

③の設定でバックグラウンド再生されるようになっていますので、別のブラウザで閲覧したり、画面を閉じても再生されるようになっています。

まとめ

最近のyoutubeは、ヒーリングBGMから勉強用BGM、長時間BGMなど何でもありますよね。すごい時代です。

好きな動画を再生して楽しみましょう♪